2015年11月16日 (月)

おせちの準備編

こんにちは。
先日40個限定のおせちが15個と掲載したところですが、
過半数の議席wを超えてきました。



あと半分、目標は今月中に完売です。ご協力おねがいします。( ̄^ ̄)ゞ
あなたの一票を清き一票をおまちしてます。


さてさて、その噂のおせちの準備が始まりました。
始まりましたって他人事のようですが、始めました。
まずはいくらの仕込みです。


生のいくら(筋子)は9月から11月に出回ります。
その間に仕入れをしなかったら、塩イクラを使うか、味付き冷凍イクラを使うかです。

それはちょっとですので、、、じゃあ、いつやるか!!
今でしょ!!


と言いますのも、9月頃から出回ると言いましたが、
その頃のものは未成熟で冷凍に耐えることが出来ません。

なので、成熟してくる11月ぐらいからが冷凍に適したものになります。

当店もしこみます。北海道産生いくら




2キログラム。

まずは、醤油ダレへの一度漬け。
ひたひたにつけたはずなのに翌日には、


吸いすぎだよ( ;´Д`)
仕方なくだしを追加。そして翌日にザルへ打ち上げれいとうします。



これを年末に解凍して新しい醤油だしに漬け(二度漬け)串揚げは二度漬け禁止ですw
して、おせちにいれます。
やっぱりおせちにはいくらは欠かせませんよね。
当店は例年なますの上にかけている感じです。


このように順次、今しか手に入らないものは仕込んでいきます。
また、進展がありましたら掲載いたします。

あ、そうだ!!何年か前にテレビで見たのですが。
今の、それこそテレビで宣伝しているような大手のおせちは、
重箱ごと冷凍しておいて、元旦にお客様の手元に届くまでに解凍できている。
というものが結構ふえているとのことです。衝撃です!
すごい時代です。
小さな店はコツコツがんばりますo(`ω´ )o

では、今日もこの辺で、、。
今日も訪問ありがとうございましたm(_ _)m

2015年10月 8日 (木)

里芋の皮剥き(。≖ิ‿≖ิ)

こんばんは。

大分肌寒くなってまいりました。風邪をひかぬようお気をつけ下さいませ。

さて、今日は簡単な里芋の剥き方こうざです。

簡単すぎて知ってる方もおおいかと。。。

手短にせつめいします。

里芋をかってきます。(もらってもいいですけどw)

洗って土をおとします。

その里芋が浸かるぐらいの水をお鍋にはって沸騰させます。

沸騰したら里芋をいれます。

再び湧いてきて3〜5分ゆがきます。

するとあら不思議。。。ツルって剥けます。








里芋を湯がいてる間に他の料理をしていれば時間短縮になりますよ^^

是非お試しあれ!!注)新鮮な里芋を選びましょう。

2015年10月 3日 (土)

簡単白和えの作り方(。≖ิ‿≖ิ) 同業者観覧禁止w

こんばんは〜。ブログ管理人裕です。

今日は簡単白和え講座です。パチパチパチ.。゜+.(´▽`)。+.゜+・

皆さん、白和えはどうやって作りますか?

一般的には、豆腐をガーゼで包んで重石をして、水切りし、

それを裏ごして、砂糖と醤油と練りゴマで味をつけ、白和えにしたい具材とあわせます。

では、ないでしょうか?いや、違うよって言ってもこれが一般的です。w

無駄がおおい。(ー ー;)

まず、水切りに時間がかかる。

裏ごしが面倒。しかも裏ごしの道具はお家にないし。。。

すり鉢???洗うのが面倒くさい。。

そんなあなたにとっておきの白和え衣の作り方。。

まず、水切りしなくて良い豆腐を買うw

石豆腐(商品名)や岩豆腐、要は硬い豆腐。。これで水切り不要。

後は豆腐、練りゴマ、砂糖、薄口、濃口をまとめてフードプロセッサーへ。。




スイッチGO!




はい、なめらか白和え衣の出来上がり。

これに出汁を加えたり、初めから絹漉し豆腐を使ったりすると豆腐ソースが出来上がります。





ほうれん草の上からかけてちょっと変わった白和えにするとか、

フランス料理のようにメインの食材の横にソースとしてかっこよく盛り付けるかすると、

また変わった白和えになりますよ。

是非家でやってみてくださいね。。

では、今日はここでしつれいします。。

また、明日。。

今日もご観覧ありがとうございました

2015年9月30日 (水)

栗ご飯(。≖ิ‿≖ิ)

こんばんは、当サイト管理人。八神店主の裕です。よろしくおねがいします。

今日、お客様に栗を頂きました。ありがとうございます。m(_ _)m

Image

早速栗ご飯を炊きました。

Image_2

今日は家庭で出来る簡単栗ご飯の紹介です。。

さて、今日お米は何合とぎますか?

まぁ、何合でもいいです( ^ω^ )

用意するものは

米、栗、かつおだし、塩、薄口醤油 以上です。

今日は3合炊いた気分で説明いたします。

お米をといで最低30分は水につけてしっかり水を含ませて下さい。

栗はお好みの個数で構いません。剥いて色が変わらないように水につけておきましょう。

塩、これはお米1合に対して2、5グラム〜3グラム、ですから3合だと、

7、5グラム〜9グラム用意して下さい。

では、家庭用炊飯器にお米と塩、かつおだし、香りづけに薄口醤油少々。をいれて。しっかりと混ぜ、

栗を入れて下さい。後は、

出汁を3合のラインに合わせてセットすれば完成。

上品な薄味の栗ご飯ができあがります。是非是非お試しください。


2014年4月24日 (木)

活き車海老(才巻海老)

こんにちは〜。
市議会選の選挙カーがたくさん走っております。
立候補者のみなさん、顔晴って下さい( ̄▽ ̄)
さて、今日は車海老の小さいのを1kg買ってきました。


箱に綺麗に並べられています。
ボールにうつすとみなさん暴れまくりです(((o(*゚▽゚*)o)))


画像では動いてるのわかりませんね。すみませんm(._.)m
この海老前菜用に全て焚きました。


で、ここに使います。


前菜に車海老が入るのは80匹限定です(笑)
海老の殻は剥いてませんのでお客様が剥いて下さい( ̄▽ ̄)
手抜きですみませんm(._.)m

手抜きで思い出しました、
ぼくは幼き頃家族でドライブをしておりました。
そこでこんな看板を目にしたのを覚えております。
「手打ちうどん」
ぼくは母に言いました。
この店、てぬきうどん(手抜き)て書いてるけどいいの?
今となれば、送り仮名すらあってなかったんだなぁ〜と( ̄▽ ̄)
ついでにぼくは県立高出身ですが、私立高校は選抜コースに受かっています。
中学3年生の時、担任の先生から合格通知を受け取りました。
そこには普通科(選抜コース)と書かれておりました。
先生、ぼく、せんぬきこーすって言うのに受かってるんですけど、なんですか?
と、聞いたことがあります。
当時ぼくは担任の先生に下の名前呼び捨てで呼ばれてましたので、
「ゆう、お前本当に受かったんか?」とみんなの前で言われたのを覚えてます(・ω・)ノ
って、なんの話をしているのでしょう。失礼いたしましたm(._.)m

2013年6月17日 (月)

料理屋さんは仕込みが命

こんばんは^ ^
今日はタイトル大げさに書きました。
やがみ、朝の焚き物風景。

1371476351840.jpg

1371476358009.jpg
剥いた野菜など朝焚きます。
8つのコンロフル稼働。

1371476368763.jpg
ちなみにこれは、二番だしにいりこを加えて
煮出し中。味噌汁に使います。
朝の仕込みは戦争です。焚けたら一気に冷まします。
1371476379159.jpg
毎日こんな感じです。(^∇^)
今日は真面目に仕事してるとこアピールしておきました。
では、今日もお疲れ様でした。

2013年6月12日 (水)

とうもろこしの天婦羅

こんばんは、今日は大好評とうもろこしの天婦羅
を大公開。っていうほどのこともないのですが^ ^

今月、天婦羅の中の一品にとうもろこしの天婦羅をいれてます。
他店ではかき揚げをよく見かけます。
八神ではこう、

1371035787953.jpg
バラバラになってません。これをお客様が不思議がっていますので
公表いたします。それは、
それは
それは、
ただ、蒸した後、ラップでくるんで冷蔵庫で冷やすと
バラバラにならないだけです。
以上です。
失礼しました。

2013年6月 8日 (土)

魚の仕込み完了

1370647281376.jpg

1370647287869.jpg
タコに
サゴシ
カツオに

あとカンパチに
本鮪・・・。

時間かかったな☆〜(ゝ。∂)

2013年1月23日 (水)

オードブル作りました

こんにちは、(^-^)/
昨日は八神の定休日でした。
先日、お客様に
「オードブル作ってくれない?」
と言うお言葉をいただき、
「火曜の定休日ならお受けできるのですが」
と言う返答させていただくと、快く了解してくださり、
昨日、作らせていただきました。
これがその出来上がりです。


1358923895109.jpg
ラップの上からですみません。
見えにくいのはご了承。
内容は豪華ですよΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
@天然鯛のお造り
@とらふぐ薄造り
@渡り蟹塩蒸し
@車海老土佐煮
@河豚唐揚げ
@鯛煮付け
@鱚黄身焼き
@蟹出し巻き
@牛ヒレカツ
@和牛筋時雨煮
@野菜の煮物
@鮑ステーキ
@手羽先鍬焼き
@鯛飯のおむすび
@蟹ちらし寿司
@あまーい苺
以上だったかな( ̄^ ̄)ゞ
とっても喜んでもらえました。
嬉しい限りです。
ありがとうございました。


今日はいろんな学びがあって楽しかった☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

2013年1月10日 (木)

板前15年目にして

おはようございます。今日も素敵な平凡な一日が始まりました(笑)
さて、今日のお話。
日本料理のお刺身には、妻(大根や胡瓜や茗荷などのけんのことです)と
あしらい(菊花や花穂紫蘇などの飾りのことです)をつけます。
今日はあしらいの話です。
唐草大根って聞いたことありますか?
大根の葉っぱに切り込みを入れて、それを縦に薄く切ります。
それをしばらく水につけると、くるっと丸まって唐草模様に。
多分板前一年目の子が任されるような仕事ですかね。
それを15年目にして始めてやりました。こんなのです。

1357779776222.jpg
上手に出来ると綺麗なんです。
が、
20本ぐらいして使えたのは・・・。
何でもやらないとできないということを学びました。
斎藤一人さんて知ってますか?
その方の名言に
「やってやれないことはない
やらずにできるわけがない」
という言葉があります。その通りですww
簡単なことだと馬鹿にせず、
何にでも挑戦していく自分でありたいです。
今日もお付き合いありがとうございました。